代表 浦田拳一
President KEN-ICHI URATA
IMG_9436.JPG

​ファゴット奏者

オーケストラコーディネーター

 

京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ファゴット専攻を卒業。浜松国際管楽器アカデミー、草津国際音楽アカデミーを修了し、教授推薦演奏会に出演。第14回日本ジュニア管打楽器コンクール3位、第19回KOBE国際音楽コンクール優秀賞・兵庫県知事賞等受賞。第32回京都芸術際音楽部門に於いて京都市長賞、聴衆賞を受賞。大学在学中よりNPO法人音楽ネットワーク〈文化庁・文化芸術による子供育成事業〉登録アーティストとして全国各地の教育機関でのアウトリーチ公演等に従事した。

現在はオーケストラや室内楽、レコーディングを中心に演奏活動を展開している。洗足学園音楽大学演奏補助員。特定非営利法人九州フィルハーモニー管弦楽団ファゴット奏者及び東京支部長。埼玉大学吹奏楽部及び​慶應義塾大学Kプレミアムオーケストラ各トレーナー。全日本ブラスシンフォニーコンクール審査員。

​またオーケストラコーディネーターとしても活動を行っており、JAGMO(JApan Game Music Orchestra)ではエグゼクティブマネージャー及びパーソネルマネージャーを務め、世界的テノール歌手V.グリゴーロ、S.ポップ、 J.D.フローレスの各氏の来日公演や杉山清貴氏デビュー35周年記念公演、スクウェア・エニックス社より配信されているアプリゲーム「ラストイデア」など、クラシックのみに留まらずジャンルを超えた多数のオーケストラコーディネートや公演・音楽制作を手掛ける。

2019年1月には社会奉仕団体「東京文化ライオンズクラブ」理事に就任。2019年4月には自身のマネジメント、公演制作やレコーディング業務、オーケストラマネジメント業務を行う、合同会社アーツイノベーター・ジャパンを設立し代表を務める。NIPPON SYMPHONYアドヴァイザー。